ml750sts1 ml750sts1

大好評の超小型LEDプロジェクター「ML750」が短焦点になった。
秘めた可能性! プロジェクターの概念が変わる

450gの超小型・超軽量でありながら、60インチを約1mの近距離で映し出します。
更に、ワイヤレス機能を搭載し、ホームでもビジネスでも、スマホでもPCでも、気軽に映像を楽しめます。

  • LED
  • DLP
  • HDMI
  • ブリリアントカラー
  • MHL
  • MHL
  • MHL
  • MHL
  • DLP方式、WXGA(1280×800)を採用DLPテクノロジーの詳細はコチラ
  • 20000:1 のコントラスト比を備え、メリハリのある引き締まった画質
    <ML750は“10000:1”>
  • 自動台形補正機能を搭載し、本体を傾けた際も画像の歪みを自動で感知しスクエアの画面に修正
    <ML750は未対応>
  • LEDランプ採用で、20000時間と長いランプ寿命
  • DLP Link方式による3D対応(別売の3Dアクティブグラス「ZD302」が必要)
    ※PCからの3D信号のみ対応しています。
  • 一般的なカメラ三脚に取り付け可能な三脚用ねじ穴装備(1/4-20UNC)

手のひらサイズの 超軽量・超小型のウルトラモバイルプロジェクター

女性の手のひらにも載るほどのコンパクトボディ。
(本体質量:450g、外形寸法:W112.5×D123.4×H57.1mm)

上位機種と同等の色域を持つ、
色彩の美しい独立RGBのLED光源/700ルーメン

超小型でありながら、上位機種「HD92」に劣らない、LEDならではの色域を実現しています。(色域表の拡大表示

カラーホイールを必要とせず、イメージを生成するため個別の赤/緑/青のLEDモジュールを使用しています。

驚異の色彩 BrilliantColor™ ブリリアントカラー

ブリリアントカラーはホーム用プロジェクターで培われたテクノロジーで、中間色を強め、画像制作者の意図する忠実な色彩により近づきます。

逆さ投写はもちろん、上向き、下向きなど、360°投映が可能

どんな姿勢からでも360°投映が可能で多様なシーンに対応。例えば、デジタルサイネージなどでの利用にも最適です。
※排気口ふさがないことが条件となります。

各種コネクターを装備し、多彩なデバイスとの接続が可能

HDMI・VGAの入力端子を備え、BDプレーヤー・PC・ゲーム機など多彩な信号入力が可能です。

① セキュリティケーブルスロット
② ユニバーサル I/Oコネクター(ユニバーサル 24ピン VGA)
 ■ パソコン(VGA)画面の出力(接続例はコチラ
③ リモコン受光部
④ microSDカードスロット
 ■ microSDカード内のデータの表示・再生
⑤ HDMI/MHLコネクター(MHLケーブル標準付属)
 ■ 各種プレーヤーのビデオソース再生・パソコン(HDMI)画面の出力(接続例はコチラ
 ■ MHL(ver.1.0、2.0)に対応、スマートフォン画面のミラーリング(接続例はコチラ
  ※一部のスマートフォンには非対応です。
   ※iPhoneをご利用いただくためには、アップル純正のLightningデジタルAVアダプタ(MD826AM/A)が別途必要です。

⑥ USBコネクター(Aタイプ)
 ■ USBメモリー内のデータの表示・再生
 ■ Wi-Fi対応ドングルを差し込み、ワイヤレス接続(取扱説明書はコチラ
⑦ ヘッドフォン(ステレオ)
⑧ DC入力コネクター

多彩な機能性を生むワイヤレス機能(HDCast Pro)に対応、
WiFi対応ドングルが標準付属

ドングル(ワイヤレス端末)を標準装備し、HDCast Pro(アプリケーション)をインストールした、スマートフォン・タブレット・Windows・MacとWi-Fi接続が可能です。端末内の映像・写真・音声・書類の大画面投写が可能です。
※詳細は「HDCast Pro取扱説明書」を参照ください。
※HDCast Proのダウンロードはこちら
※「iOSのAir Playを使ったミラーリング」は、iOS10以降に関して動作保証は取れておりません。

2.7GBの内部メモリーをビルトイン、
パソコンと接続しパソコンデータの本体転送が可能

本体内部に2.7GBのメモリーを搭載し、本体とパソコンをUSBケーブルで接続すると外部ストレージとして認識します。
各種データを内部メモリーにコピーし、本体のみで写真・ビデオ鑑賞やPCレスのプレゼンテーションを可能にします。
※パソコンデータコピーには、両端オスのAタイプUSBケーブルが別途必要

各種ソフトウェアを内蔵し、
多種多様なデータフォーマットの読み込み・再生が可能

内蔵メモリー・USBメモリー・microSDカードのデータの読み込みが可能。
感覚的に使える画面では、フォーマットにより自動でデータが振り分けられ、インストール済のソフトウェアで各種データをすぐに再生できます。(再生可能ファイル詳細はコチラ/2頁

<写真データ> JPEG(ベースライン、プログレッシブ)、BMP
<ビデオデータ> MPEG1、H.264、MPEG4、Xivd、MJPEG、VC-1
<音楽データ> MP3、WMA、ADPCM-WAV、PCM-WAV、AAC
<オフィスデータ> PDF(1.0~1.4)、Word(95~2010)/Excel(5、95~2010)/PowerPoint(97~2003)
※ マイクロソフトOfficeやアドビPDFは、バージョンにより正しく表示されない場合がございます。

シンプルなカード型リモコン

フラットなカード型リモコンは、扱いやすく、コンパクトで場所を取りません。

前方の脚には傾斜調整ホイールを装備し、
プロジェクターの上向きに角度を調整が可能

傾斜調整ホイールを回すことで、脚が上下し投写角度の調整ができます。

持ち運びに便利なキャリングケース付き

本体、ケーブル類を全て収納できて、持運びに便利なOptomaロゴ入りの専用キャリングケースが付属します。